SOUND EVOLUTION
LOG-ON -ログオン-

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2

TEL:04-7126-8690

営業時間 AM11:00~PM8:00
定休日:水曜日・第3火曜日

今日ご紹介するのはスズキジムニーJB74のエアコンガスメンテ!驚きの結果!

さて、今日ご紹介するのは2台のスズキジムニーシエラJB74です!
45245ce3.jpg 45.04 KB
納車されてすぐにエアコンメンテをやり1年後の今日再度やったときの結果を測定します。
特に2回目で効果はどれくらい上がるのかが測定したいと思います。
03546cc8.jpg 42.81 KB
もう1台は大半はこちらの車と同様になると思いますが、納車後1年が経ち何もせずに今日エアコンガスメンテをやったらどのような結果になるか測定してみました。

詳しくは1連の流れを動画で撮ってありますので見ていただけるとよりリアルに分かります。


結果としては、何もせずに1年を迎えた状態で風量全開、内気循環、エアコン音の温度がマックスクールでまず写真のように測定をすると、
150adcc2.jpg 37.85 KB
純正状態では12度で安定してました。
その状態から機械でクリーニングした後は
8.9度まで下がりました。
続いてもう1台は納車後すぐに機械でメンテナンスをした状態で1年が過ぎた車です。
結果的にはなんとこちらの車両は6.9度まで下がりました。この状態からの2度という差はかなりの温度差です。つまり定期的にメンテナンスをすることで確実に納車時の状態よりもはるかに良い結果が得られますので大変お勧めです!
今日はこのジムニーのほかに二台やりましたがどちらも結果は言うまでもありませんがかなりよくなりました。

新車だからといって大丈夫と思っている人が大変多く、その状態でもガスが満タンになっている車両は本当に数えるほどです。最近の車はエアコンガスに関しては警告灯もなければゲージなどもないので設備がない状態では確認する術はありません。ですのでと同等とは言いませんがメンテナンスは必ずしたほうが間違いなくコンプレッサー等にも良い状態が保てます。またすぐにエアコンの風も冷たくなるので実際にコンプレッサーが動いている時間が短くなると言う事は燃費改善にも大きな効果があります。
自分の車が今どのような状態になっているか気になる場合はいちどメンテナンスをすることをお勧めします!

5月に入ってからはエアコンガスのキャンペーンも行っておりますのでこの機会に是非ご利用ください。

装着アイテム