Calendar
営業日カレンダー/カーオーディオ施工予約状況

 
空きあり
 
内容次第(対応可能な作業や、代車不要の場合)
 
あと一台!
 
満車
 
休業日
 
イベントや出展など
 
予約営業日
予約営業日とは作業やデモボードなどの視聴等のご相談のご予約をされたお客様専用の営業日です。
ご予約のないお客様はご入店できません。
取付作業はカレンダーよりご予約ください。

2024年6月

 
 
 
 
 
 
1

2
3
4
5
6
7
8

9
10
11
12
13
14
15

16
17
18
19
20
21
22

23
24
25
26
27
28
29

30

2024年7月

 
1
2
3
4
5
6

7
8
9
10
11
12
13

14
15
16
17
18
19
20

21
22
23
24
25
26
27

28
29
30
31

2024年8月

 
 
 
 
1
2
3

4
5
6
7
8
9
10

11
12
13
14
15
16
17

18
19
20
21
22
23
24

25
26
27
28
29
30
31

2024年9月

1
2
3
4
5
6
7

8
9
10
11
12
13
14

15
16
17
18
19
20
21

22
23
24
25
26
27
28

29
30

2024年10月

 
 
1
2
3
4
5

6
7
8
9
10
11
12

13
14
15
16
17
18
19

20
21
22
23
24
25
26

27
28
29
30
31

SOUND EVOLUTION
LOG-ON -ログオン-

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2

TEL:04-7126-8690

営業時間 AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

jimny専用セパレートスピーカー取付プラン

jimny専用セパレートスピーカー取付プラン
当店ではいち早く新型ジムニーをデモカーとして購入し、ドアにスピーカーが付くようになりましたがサイズも小さくこれでは満足のいく音が出ないので大型スピーカーをボルトオンでスピーカーが装着できるような、変換アダプターの開発に着手しました。
様々な計測データをもとに17センチスピーカーの交換に成功いたしました。とはいっても、取り付けるスピーカーに制限もございますので、第一弾としてKICKER KSS6704を採用し現在ではKICKER CSS674もラインナップに加え、純正のサウンドとはかけ離れたサウンドをお約束します。
ナビゲーションの種類は純正、社外にかかわらずよっては、兼ねて当店で行っていたバイアンプ化にも成功し、只今リアスピーカーに関しては同様の17センチスピーカーの取り付けも完成致しました。
このリアスピーカーを使かった場合バイアンプと4スピーカーとの切り替えもスイッチ1つでできる便利なシステムも導入できます。は当店にて作業の場合にはスピーカーケーブルの引き直しをしネットワークは今後のシステムアップも見据えて助手席のシート下に左右分まとめて設置したり、デッドニングの作業も当店にて行います。全ての商品は、ボルトオンキットの販売もしております。

当店での作業の場合は、まずご希望のステップを選択して頂きデッドニング無しのステップ1、デッドニング付きのステップ2、更なる上級グレードのステップ3をご用意しました。
今後も様々なシステムの考案も検討していますので楽しみにしていてください。
ONLINE お見積り

パーツやオプションを選択してオンラインでお見積もりしていただけます。

スクロールしてオンライン見積りを続ける

STEPを選択

作業内容

上記項目をクリック(タップ)すると詳細説明をご覧いただけます。

STEP1内訳

スピーカー本体(CSS674の場合) ¥30,250 (税込)
ジムニー専用16.5cmスタンダード樹脂バッフル ¥8,800 (税込)
通常配線orバイアンプ ¥28,380 (税込)
ダイレクト配線用スピーカーケーブル ¥9,900 (税込)
スピーカー配線工賃一式(ネットワークシート下にまとめて設置) ¥20,790 (税込)
スピーカー裏拡散材 ¥7,700 (税込)
ツイーター加工取付(スピーカー同梱の付属品にて固定) ¥5,500 (税込)
合計
¥111,320 (税込)
¥74,700 (税込)
¥67,909 (税抜)

作業内容

上記項目をクリック(タップ)すると詳細説明をご覧いただけます。

STEP2内訳

スピーカー本体(CSS674の場合) ¥30,250 (税込)
ジムニー専用16.5cmスタンダード樹脂バッフル ¥8,800 (税込)
通常配線orバイアンプ ¥28,380 (税込)
ダイレクト配線用スピーカーケーブル ¥9,900 (税込)
スピーカー配線工賃一式(ネットワークシート下にまとめて設置) ¥20,790 (税込)
スピーカー裏拡散材 ¥7,700 (税込)
ツイーター加工取付(スピーカー同梱の付属品にて固定) ¥5,500 (税込)
ジムニー専用デッドニングスタンダード ¥38,720 (税込)
クリップダンパー ¥1,430 (税込)
サウンドプルーフィングウェーブ ¥1,650 (税込)
合計
¥153,120 (税込)
¥114,700 (税込)
¥104,273 (税抜)

作業内容

上記項目をクリック(タップ)すると詳細説明をご覧いただけます。

STEP3内訳

スピーカー本体(CSS674の場合) ¥30,250 (税込)
ジムニー専用16.5cmスタンダード樹脂バッフル ¥8,800 (税込)
通常配線orバイアンプ ¥28,380 (税込)
ダイレクト配線用スピーカーケーブル (AT-RS160) ¥19,800 (税込)
スピーカー配線工賃一式(ネットワークシート下にまとめて設置) ¥20,790 (税込)
スピーカー裏拡散材 ¥7,700 (税込)
ツイーター加工取付(スピーカー同梱の付属品にて固定) ¥5,500 (税込)
ジムニー専用デッドニングスタンダード ¥38,720 (税込)
クリップダンパー ¥1,430 (税込)
サウンドプルーフィングウェーブ ¥1,650 (税込)
ドア内拡散材増量 ¥11,000 (税込)
ツイーター埋め込み制作フロッキードアミラー ¥41,800 (税込)
合計
¥215,820 (税込)
¥164,700 (税込)
¥149,727 (税抜)

スピーカーを選択

ご希望のお客様はお選びください

ツイーター埋め込み制作を選択

リアスピーカーを選択

アップグレードアドオン3WAY化キット

アップグレードオプションを選択

ケーブルを選択

フロントスピーカーを駆動するアンプを選んで下さい

サブウーファーを選んで下さい

ナビを選んで下さい

お見積り金額 (商品代+施工費+消費税込)
(税込)
(税抜)

ローン簡易シミュレーション(%)

支払回数
ボーナス加算
円x
頭金
1回目
円x1
2回目以降
円x
割賦手数料
支払総額
計算結果は参考値です。目安としてご検討下さい。諸費用込、頭金0円でご購入可能です。
スピーカー本体

スピーカー本体

基本的にお手軽プランは6つのスピーカーからお選びになるプランですが、定価60,000円(税抜)の他のスピーカーがご希望の場合はお好みのスピーカーで選択も可能です。
またシルバープランの場合は¥8, 000引きとなります。
その場合の施工内容は各ステップごとのプラン内容と同等のもので施工をいたします。
また定価60, 000円(税抜)を超えるスピーカーに関しては、定価ベースの差額をお支払いいただければ施工内容は同等の内容で出来ますのでご相談ください。ワンランク上のシステムプランはプレミアムプランがおすすめです。

真鍮銅コーティングインナーバッフル

真鍮銅コーティングインナーバッフル

20年以上の歴史を誇る当店制作のインナーバッフルは、一度も水による腐食などは一切なく、10年以上前に装着したインナーバッフルで一切の厚みの変化もなくそのままの状態で使用できています。
特徴は真鍮と銅の粉末を混ぜ合わしたコーティング樹脂をバッフルに塗る事で耐久性、耐水性、防腐効果など求められる機能性と音質アップが望めます。

耐用実験

前々から一度やってみたかったのですが、インナーバッフルの素材による音の違いは既に色々試してきましたが、その素材の防水性をメインに耐用年数なども含め実験しました。
年数に関してはすぐに結果とはいかないので、当店の過去にさかのぼりコメントしていきたいと思います!!


MDF単品、MDFに黒スプレー、MDFに染み込ませるような液剤、カバ合板、特殊合板にオリジナルで塗っている素材の5種類をバケツに水をいれて投入、写真はおおよそいれてから一時間ぐらいした状態です。


こちらはその状態で約1週間放置!!なんだかいい感じに出汁がでてますけど^^;
車の状態で考えるとこのようにずっと浸かりっぱなしという状況はありませんが、

テストなのであえて過酷な状況にしました!


全てを半分に切ってみました。

右から順番に説明すると

MDFに黒スプレー
MDF単品
MDFに染み込ませるような液剤
カバ合板
特殊合板にオリジナルで塗っている素材
となっています。

MDFは21㎜ 合板は20㎜をつかいました。

断面ですでに水がどのように侵入しているのが明確にわかりました。

MDFは回りからジワジワ浸食していき、

合板は、均等に染みています。

自慢するわけではありませんが当店のバッフルに仕様しているのは、浸食無しでした。

一週間後測定してみると、

MDFに黒スプレー
MDF単品
MDFに染み込ませるような液剤は、ほとんど変わりない結果です。

恐らく樹脂などでコーティングすればもう少し良い結果が出ると思いますが^^;

2016-05-31-19-39-54
2016-05-31-19-39-56
2016-05-31-19-39-56
次に合板単品は、

2016-05-31-19-39-56

おおよそ1ミリの膨張です。合板は縦横に積層してある素材がほとんどですので、板目にそって浸水しているのがわかりました。

次に当店のオリジナルバッフルの場合は、



全く変わりませんでした!!ちょっとビビッてはいましたが、凄く嬉しかった!!

20年前ぐらいの時や、お店を立ち上げたぐらいの時にはこの仕様では無かったのですが、

そこから色々進化して、今の仕様の原型となった時代が

過去の履歴から考えると約10年前からこの仕様でやっています。

その前はMDFを使って黒塗りをした時代もありましたが、お客様が車の買い替えの時にばらしたりして、色々な発見があり、年々素材を変えたり、仕上げを変えたりして今日に至りました!!

勿論音が良いのは素材や仕上げにも左右されるので色々厳選してきました。

純正がプラスチックに拘る理由もわかりますね!

一番の腐食個所の多い所はスピーカーのネジ穴や、バッフルの取り付け穴から浸食が殆どです。

ネジが錆びてたりしてたら大抵は浸食しています。あとは、市販のバッフルを使ってインストールしている車の多くに見られるのがした穴をあけてないので、木ネジを直接いれたさいに、MDFや、合板の断面が裂けているケースはもっと最悪です>_<

水分をたっぷり含んだ状態では、音も良くないし、水分がスピーカーにも伝ってスチールフレームや接点など色々な所が錆びてしまいます。この状態では素材そのものが柔らかくなるので固定したネジがゆるゆるになったり、その状態でネジが錆びついてしまいます。

しっかりと音を出すには、取り付けしたその時だけでなく、ずっとその状態をどこまで維持できるかが非常に重要だと当店は考えてます!!

ちょっとした一手間でづっといい音がでるようになります!!この一手間が非常に大事なんです!! 素材選びから仕上げ、取り付けの仕方一つ一つが、お客様との信頼だと思います!!

なんでこんな記事を書いたのか!?

当店に入庫している車をみていると、既に何かやってあったりした車を見てるとこのような事態になっていることが非常に多いもんで^^;

ちょっと熱く書いてしまいました>_<  当店のインナーバッフルとアウターバッフルに関してはロングランでご使用いただけます。
M&Mインナーバッフル+PCD1

M&Mインナーバッフル+PCD1

車種専用設計でサウンドクオリティーアップを実現。
インナーバッフルに使用する素材には、何が適切かを考えたとき、性能を重視すると必然的にジュラルミン系アルミが選ばれます。
M&Mデザインでは高剛性でありながら非磁性体のジュラルミン系アルミ無垢材をCNCマシニングセンタで1つ1つ削り出されたのが「MXシリーズ インナーバッフルベース」です。
今までインナーバッフルといえばMDFや合板などの木材で製作していましたが、ドア内部に浸水した水で腐敗することがありました。この問題をアルミを使用することで完全に防ぐことにも成功しました。

スピーカー配線工賃

スピーカー配線工賃

当店の配線施工ではデッキの直前より配線を引き直して純正の配線を使わない方法で施工致します。
また、今後のグレードアップの為にパッシブネットワークは並べてつけることでアンプの追加などを容易にできます。

通常配線orバイアンプ

通常配線orバイアンプ

セット価格内で通常の4スピーカーの配線方法か、リアを鳴らさないバイアンプのどちらかが選べます。
オプションでどちらも可能となるリアスピーカー切り替えシステムも御座います。バイアンプに対応していないスピーカーでも当店でパッシブをバイアンプ加工致します。
オプション施工にて、自分用のバイアンプシステムと家族用等の通常配線システムがスイッチで切り替えが出来るシステムもご用意しております。
詳しくはクリックしてください ▶

プラン専用デッドニング プラン専用デッドニング

プラン専用デッドニング

このデッドニングは、当店のスタンダードとステージ1の中間に位置するデッドニングでお手軽プランなどに採用されています。
お手軽プランの内容と言えども、しっかりと効果が出る施工をしています。使用している部材の金額だけを考えたとしてもそれ以上の材料を投入しているので大変お得です。
※フロントドア左右分です。リアもご希望の場合は別途ご相談下さい。

ドア内拡散増量

ドア内拡散材増量

プランに含まれているドアの背面の拡散効果に加え、ドア内部の見渡して適材適所に拡散材を増量していきす。

スピーカー裏拡散材

スピーカー裏拡散材

スピーカーの背面は最も必要な部分であり 1番効果の出る部分でもあります。
拡散の効果と言うのはスピーカーの背面も前後運動で生まれた空気が音となり何もない状態だと鉄板に当たってそのままスピーカーを裏から押してしまいます。
そこで拡散の入れることによりランダムに散ることでスピーカー本来の動きを正確にします。

クリップダンパー サウンドプルーフィングウェーブ

クリップダンパー

ほとんどの車のドアの内張りはドアクリップとネジで固定されています。このクリップに気密性の高いクリップダンパーは密着度のアップドア内の気密性のアップと防水効果などがあります。
詳しくはクリックしてください ▶

サウンドプルーフィングウェーブ

これは、インナーバッフルで取り付けをした時にスピーカーとドアの内張りの間の隙間を埋めるのが一番の目的でドア内への音漏れを防ぐことで不要な内張りの共振を減らして純正のグリルからスピーカーの音がより表から出るようになり結果的に音質アップが望めます。
詳しくはクリックしてください ▶

クリップダンパー

クリップダンパー

ほとんどの車のドアの内張りはドアクリップとネジで固定されています。このクリップに気密性の高いクリップダンパーは密着度のアップドア内の気密性のアップと防水効果などがあります。
詳しくはクリックしてください ▶

純正クリップ交換

純正クリップ交換

ドアクリップは基本的に再使用不可な車種が多いですが、特に何度も取り外しをしている車や、経年劣化によるクリップの老化をしていると新車時のようなカチッとしたドアの建付けにならないので新品の交換をお勧めします。

サウンドプルーフィングウェーブ

サウンドプルーフィングウェーブ

これは、インナーバッフルで取り付けをした時にスピーカーとドアの内張りの間の隙間を埋めるのが一番の目的でドア内への音漏れを防ぐことで不要な内張りの共振を減らして純正のグリルからスピーカーの音がより表から出るようになり結果的に音質アップが望めます。
詳しくはクリックしてください ▶

ドリンクホルダーがある場合などはAピラーの位置へ、将来3WAYやってみたい、音のステージ幅を広く取りたい場合はドアミラー裏のほうがお勧めです。", "https://www.logon.gr.jp/caraudio/car-type/img/jimny/tweeter_door.jpg")
バイアンプ+リアスピーカー切り替えシステム

バイアンプ+リアスピーカー切り替えシステム

セット価格内で通常の4スピーカーの配線方法か、リアを鳴らさないバイアンプのどちらかが選べます。
当店初の4スピーカーとバイアンプを瞬時に切り替えが可能なシステムで一人で高音質を楽しみたいバイアンプ、家族みんなでBGMを楽しみたい4スピーカーの両方が内蔵アンプなどで手軽に楽しめます。
詳しくはクリックしてください ▶

内張りデッドニングステージ1

内張りデッドニングステージ1

内張りの裏面にデッドニング材+アルミシート+低反発シートが一体になったオーディオテクニカのダンピングアブソーバーの素材を使って施工致します。
詳しくはクリックしてください ▶

サウンドチューニング

サウンドチューニング

プランにて施工されたお客様は、音の再調整など基本的に期限なく無料で行います。
日々、調整スタイル、技術が進化しておりますので再調整することにより、音が良くなることがほとんどです。
ご依頼頂ければ対応いたしますので、お気軽にお申し付けください。

代車

代車 ご成約後、お客様とやり取りの中で作業日程を決めさせていただいておりますが、 代車に関しては、予約制にて無料で承ります。
ご入用の方はご相談ください。

また当店の代車は全てETC付、ナビ又はディスプレイオーディオ、フロントセパレートスピーカーデッドニング済み、チューンナップウーファー付、ドラレコ付きとなります。さらにマンションなどの高さ150㎝の機械式パーキングに対応したアルト2台、お仕事などにもつかえる軽ワゴンのエブリィ、そのほかにタント、ワゴンR、デイズなどすべて安全装備付の楽しく快適な車両となります。
(商品持ち込みの場合は代車は有料となります。一日¥2,200 (税込)
※チャイルドシートをご希望のお客様は当店で一台ご用意しておりますので、事前にご連絡ください。
※保険に関してはお客様負担でお願いしております。通常使用による故障に関しては当店にて対応いたします。

オリジナルケーブル

オリジナルケーブル

今回新たに、オーディオテクニカ様に依頼をし何度もテストを重ねて安価よりクオリティーの高いオリジナルケーブルをプラン専用に開発致しました。価格にしますと¥660 (税込)/mとなります。
このケーブルを使いデッキからネットワーク、そしてスピーカーまで引き直しをするケーブルに使用します。長さに関しては車に合わせて必要な分だけ投入します。
なぜオリジナルケーブルの制作に至ったかというと、オリジナルケーブルと題して100円以下のケーブルをちょっとしか使わないのに数万円などという例もありましたのでOEMとかではなく完全にオリジナルのスピーカーケーブルを制作しました。ちなみにこのケーブルの上位ケーブルがオーディオテクニカ様のAT-RS160になります。

オーディオテクニカ AT-RS160

オーディオテクニカ AT-RS160

PC-TripleC+OFCのハイブリッド異種線径の2芯平行型で力強い中低域から繊細な高域まで再現。プレミアムプランでは標準ケーブルとして採用し、当店でも非常に人気の高いケーブルです。
メーカーサイト

ジムニー専用デッドニングスタンダード

ジムニー専用デッドニングスタンダード

これぞ当店のデッドニングで音質アップ・静音効果・音漏れ減少効果が期待できます。サービスホールを埋めるだけでない、しっかりとデッドニングをする内容になります。
また、裏面のデッドニングもプラン専用デッドニングに比べ、おおよそ約1.5倍の材料を投入しています。
※フロントドア左右分です。リアもご希望の場合は別途ご相談下さい。

ジムニー専用デッドニングデモカー仕様

ジムニー専用デッドニングデモカー仕様

当店で最もコストパフォーマンスの高いデッドニングで、開店当初より取り組んでいたアルミ補強デッドニングとなります。
写真のようにドアの裏面にあるアルミバーを投入しドアそのものの強度をまず上げ、その上からさらにデッドニング材を可能な限り施工していきます。
表面と裏面のデッドニング素材を変えるのは、同じ素材で施工するのはだめではありませんが、あえて変えることで表と裏の共振が変わることで打ち消する効果も狙っています。
当店でも非常に人気が高く、使用する部材の金額以上にコストパフォーマンスの高いデッドニングです。 ※フロントドア左右分です。リアもご希望の場合は別途ご相談下さい。

ツイーター埋め込み制作フロッキードアミラー

ツイーター埋め込み制作フロッキードアミラー

基本的にドアミラーなどに埋め込み加工し、フロッキー仕上げの為、直射日光による変色もなくツイーターの角度は自由にセッティングができます。
注1 このお値段でのツイーター埋め込み加工に関してはフロッキーコーティングによる仕上げとなります。
注2 ツイーター角度に関しての制限はございませんが、純正のデザインを崩さない取り付けを致します。
注3 ジムニーに関してはドアミラー部分のツイーター埋め込みがベストなポジションですが、Aピラーにご希望の場合は+1万円で埋め込み加工をします。
フロッキーコーティングは車検をクリアしている素材を使用しています。 証明書(PDF)

ツイーター加工取付(スピーカー同梱の付属品にて固定)

ツイーター加工取付(スピーカー同梱の付属品にて固定)

この場合のツイーター加工は純正のドアミラーの裏部分に穴あけ加工をして、スピーカーに付属のツイーターマウントを用いて仕上げます。当店では仕上がりを重要視しますので角度をつけたい場合は一つ上のフロッキー仕上げがお勧めです。

ツイーター埋め込み制作フロッキーAピラー
SUZUKIジムニー専用樹脂バッフル

SUZUKIジムニー専用樹脂バッフル

大好評のジムニー専用バッフルに新たに樹脂製を新発売いたします!!
当店のバッフル開発はJB64.74の発売時期から始まり純正の小さな10cm相当のスピーカーを一気に16.5cmまでサイズアップを実現し、純正とは比較にならない圧倒的な音の差を確実に体験できます。
更にイージーインストールで、加工無のボルトオンによる作業性、それだけでなくアルミバッフルで得たノウハウを最大限投入し、高剛性、高耐久、排水処理、そして一番大事な高音質を追求し、同じ条件をクリアする樹脂バッフルがようやく完成しました。

ツイーター加工取付

ツイーター加工取付

基本的にセパレートスピーカーでツイーターの取り付けに穴をあけ、付属品にて固定をする場合は当店作業の場合は無償で行います。取り付ける場所はドアミラーの部分か、Aピラーに穴あけ固定のどちらかが選択できます。 ドリンクホルダーがある場合などはAピラーの位置へ、将来3WAYやってみたい、音のステージ幅を広く取りたい場合はドアミラー裏のほうがお勧めです。

プロショップといっても様々です!当店は普段からジムニーを研究をしつくした内容をあえて提案します!!

  • 完全に無加工ボルトオンで純正の小さなスピーカーを大口径スピーカーに変更します。デッキ内臓アンプや、純正アンプからのダイレクト配線し、今後のシステムアップまで考えた配線施工。
  • リアはそのままのスタンダード配線、もしくは、リアを使わないでフロントに全てのパワーを注ぐバイアンプモードの選択が可能。 バイアンプが出来ない商品でも当店で出来るようにします。
  • 更に今回のプランもお手軽プラン同様に追加オプションとして、一人で聞くときはバイアンプモード、家族や友人と乗るときはリアスピーカーもスイッチにて切り替わるバイアンプ+リアスピーカー切り替えシステムもオプション導入しました。
  • 専用アルミ削り出しインナーバッフル製作に加え、雨でも全く影響の無い耐久性と剛性持ち合わせます。
  • スピーカーの背面には音質アップに必要なドア内部にディフュージョンを使い車に合わせたチューニング拡散材を追加。
  • ケーブルはオーディオテクニカと共同開発しオリジナルを証明する為にケーブルにはオリジナルロゴもプリントした完全オリジナルのAT-SE18を採用!コストパフォーマンスに優れ音質重視設計の高純度OFCト構造になっています。
  • お預かり時の代車や、必要な場合のチャイルドシートもご予約制にて無料です。当店にて施工した車両のオーナー様には、サウンドチューニング(調整)に関して無料チケットを配布します。エージングがある程度進むので、おおよそ納車後半年以上でチケットを使用できます。その際に更に半年後に使える次回の無料チケットを再配布致しますので通い続ければ何回でも無料!

    またお客様自身のお車作業中の見学や撮影なども大丈夫です。

ステップ1に加え、更に ジムニー専用デッドニングを施工致します!! ジムニーの場合は専用設計でコスト以上の効果がでるデッドニング内容となります。 当店では、オーディオテクニカ アクワイエ AT7450 1シート 希望小売価格 3,000円/枚(税抜)を8枚 合計 24,000円。 これに工賃も入って、これだけでもプランがお得なのかおわかり頂けます。 これ以外にも拡散材や当店セレクトのパーツも投入しますので更にお得です。 更に内張りの中に音が漏れないようにするサウンドプルーフィングウェーブや、内張りのクリップ強度と密着度をあげるクリップダンパーまでもがセットとなります。

ステップ2に加え、ドア内部に音をクリアにさせる拡散材の増量とドアミラーに適切に角度計算したツイーター埋め込み加工まで拘って施工するパッケージで、コスト以上のクオリティーです。 当店ホームページの単品での価格を合計していただくと分かりますがお客様にはお得ですが相当赤字な内容になっています。 純正以上のクォリティーで、音と見た目の両立をします!!仕上げ素材は当店で吹付作業をするフロッキーコーティング仕上げとなります!! 当店ホームページの単品での価格を合計していただくと分かりますが相当お得な内容になっています。

基本的にすべて車に合わせて対応可能になりますが、当店の作業時間や取り付け後の美観などをベースに算出しました。

角度調整可能・フラッシュマウント付・形状確認の必要無
角度固定・フラッシュマウント無・形状要確認
OP マウント別売品や加工、または埋め込み加工が必要