SOUND EVOLUTION
LOG-ON -ログオン-

〒270-0101 千葉県流山市東深井41-2

TEL:04-7126-8690

営業時間 AM11:00~PM8:00
定休日:火曜日・水曜日

今日ご紹介するのはSUZUKI JIMNY SIERRA JB74の3wayオーディオ比較!

千葉県流山市のお客様
今日ご紹介するのは、デモカーのKICKER 3way仕様と、モレル ヴィルタス ナノカーボン603仕様と、パイオニアZ900仕様をそれでは再生し録音しました!

3台の共通点は、ドアスピーカーはすべて、の専用アルミバッフルにてボルトオン、ミッドツイーターに関しては埋め込み加工をしてインストール。ナビヘッドは違いますがアンプは全てHELIX P-SIXの6チャンネルアンプ、サブウーファーもシート下にあるKICER HS10と、ナビとスピーカー以外はすべて同条件です。

こちらの車両がモレルの、車両です!



まずはこちらが純正の状態です。


こちらがアウターパネルの内側です。きれいに汚れ落としアルミ補強を入れた後にデッドニングしていきます。


こちらがスピーカーの背面部分です。


こちらがスピーカーの上の部分。


そしてオモテ面をデッドニングをするにあたりドアのストッパーがちょうど後に来るのでアルミシートで補強をしてからデッドニングしていきます。


そしてこちらがオモテ面を貼り終えたところです。


そして専用のアルミバッフルを取り付けて固定していきます。

こちらがピラーを作っている最中です。

製作途中を動画にまとめてみました。





完成すると写真のようになります。


シート下には定番のKICER HS10を取り付けしました。

そしてこちらの車両がパイオニア仕様です!


まずはこちらが純正のドア!


アウターパネルの内側をクリーニングしてデッドニングをして行きます。


こちらがドア内部の状態です。

こちらがスピーカーの背面です。

オモテ面をデッドニングしたところです。
アルミバッフルをつけてスピーカーを固定しました。
取り付けたスピーカーはパイオニアのTS-z900PRSです!
そして内張りとの密着性を上げ内張りの中に音が漏れないようにするためにサウンドオブルーフィングウェーブをつけました。


こちらも同様にピラーにスピーカーを取り付けました!

純正の内張りの裏面にもデッドニングを施しました。
この3種類の聞き比べを動画にまとめましたので聴き比べはこちらからどうぞ!

装着アイテム