MIDS & TWEETS

CS MATCHED COMPONENTS PLAN スピーカー CSシリーズ プラン

CS MATCHED COMPONENTS PLANはフロントスピーカーをCSS674、CSS694、リアスピーカーがCSC674、CSC6934の組み合わせのプランとなっております。

CS Series プラン内容





CSS674
CSS694

純正スピーカーからのアップグレードに最適で、多車種への取付が簡単に可能です。
ツィーターはレベルコントロール付きのクロスオーバーにより、好みの音質にカスタマイズできます。

CSシリーズの特徴

  • ミッドレンジにはEVC™(拡張ボイスコイル)を搭載し、重量のあるモーター(マグネット)構造を採用することで、レスポンスが良く、歯切れのある低音を再現
  • 正確な振動を確保するために、頑丈でUV処理されたポリプロピレンコーンを採用
  • 20mmツィーターはネオジムマグネットを採用。
    3種類のツィーター取付オプションが付属で多様の取付に対応
  • 2ウェイクロスオーバーには、0dB、+3dB、
    +6dBのツィーターレベルコントロール付きで、お好みの音質にカスタマイズ可能
Model Woofer
(cm)
Tweeter
(cm)
Power Handling
(Watts Peak/RMS)
Sensitivity
(dB 1W/1m)
Frequency
Response
Mounting Hole
Diameter(cm)
Woofer Top 
Mount Depth(cm)
Flush Mount
Tweeter Hole
Diameter(cm)
Flush Mount
Tweeter Depth
(cm)
Crossover
Point
Crossover Slope
(dB/octave)
High Frequency
Output Attenuation
(dB)
Griles Price
(セット)
CSS674 16.5 2 300/100 90 35Hz-21kHz 14 4.7 4 1.45 4kHz 12 Hi / 12 Lo 0/+3/+6 Yes ¥27,500
CSS694 16×23 2 450/150 90 30Hz-21kHz 14.3×21.5 8.1 4 1.45 4kHz 12 Hi / 12 Lo 0/+3/+6 Yes ¥30,000




CSC674
CSC6934

CSシリーズの2-way及び3-wayコアキシャルスピーカーは、純正からのアップグレードに最も適しています。
薄型に設計されたスチール製のフレームと内張りに干渉のしないゼロツィーター構造を採用することで、
より多彩な車種への純正交換を可能にしています。

Model Woofer
(cm)
Tweeter
(cm)
Power Handling
(Peak W/continuous RMS)
Sensitivity
(dB 1W/1m)
Frequency
Response
Woofer Mounting Hole
Diameter(cm)
Woofer Bottom Mount
Depth(cm)
Grilles Price
(ペア)
CSC674 16.5 1.3 300/100 90 40Hz-20kHz 14 4.7 Yes ¥17,000
CSC6934 16×23 MID5 TW1.3 450/150 92 30Hz-20kHz 14.3×21.5 8.1 Yes ¥22,000

STEP1

純正スピーカーからCSのスピーカーに交換し、手軽にメリハリのある明るいサウンドのある明るいサウンドにアップグレードが可能です。
トータルコストを最優先し、施工内容の見直しと材を厳選することでコストダウンに成功しました。
そのため、作業時間を短縮することで、当日作業も可能です。

作業内容

ここまでやって商品代・インナーバッフル制作・スピーカー裏拡散材・配線工賃含めて
通常価格¥48,300円の内容が
¥39,800(税抜)
CSS694を選んだ場合、 ¥42,300 (税抜)
CSC674を選んだ場合、 ¥29,300 (税抜)
CSC6934を選んだ場合、 ¥34,300 (税抜)

同時施工オプション

  • クリップダンパー追加
    ドアと内張りの接合部のクリップの鳴きを防ぎ気密性もアップ。
    工賃込 1,300円
  • ドアクリップ新品交換(ドア左右分)
    ※ドアクリップは一度外すと緩くなる為、基本的に純正品、もしくは同等以上の物と交換します。
    国産車 3,000円 外車 3,000円~
  • サウンドプルーフィングウェーブ追加
    スピーカーと内張りの間を埋めることで更にスピーカーのエネルギーを全面に引き出します。
    工賃込 1,500円 ▶ audio-technica
  • プラン専用ツイーター埋め込み加工オプション
    ツイーター埋め込み制作
    30,000円
    手軽にドアミラーの裏や、Aピラーにツイーターを格好よくスマートにつけて音もよくしたい!!

    注1 このお値段でのツイーター埋め込み加工に関しては基本的にレザーなどの巻物による仕上げとなります。

    注2 ツイーター角度に関しては仕上げが巻物の為、素材の仕上がりが崩れるような極度の角度つけは致しません。

    ツイーター埋め込み制作フロッキードアミラー
    38,000円

    注1 このお値段でのツイーター埋め込み加工に関してはフロッキーコーティングによる仕上げとなります。

    注2 ツイーター角度に関しての制限はございませんが、純正のデザインを崩さない取り付けを致します。

    ツイーター埋め込み制作フロッキーAピラー
    48,000円

    注1 このお値段でのツイーター埋め込み加工に関してはフロッキーコーティングによる仕上げとなります。

    注2 ツイーター角度に関しての制限もなく、ツイーターを一段奥に埋め込んで張り出しも少なく純正のデザインを崩さない取り付けを致します。

STEP2

ステップ1に加え、更に プラン専用デッドニングを施工致します!!
当店のグレード的にはスタンダードデッドニングとステージ1デッドニングの中間に位置します。
当店では、車種によってドアのサイズや使う部材の量などは様々ですが、最低でも以下のような内容で部材を投入します。

オーディオテクニカ アクワイエ AT7450 1シート 希望小売価格 3,000円/枚(税抜)を8枚 合計 24,000円。これに工賃も入って、これだけでもプランがお得なのかおわかり頂けます。
大型のドアの場合で部材が増えても追加料金は発生しません。これ以外にも拡散材や当店セレクトのパーツも投入しますので更にお得です。

作業内容

  • デッキ内臓アンプや、純正アンプからのダイレクト配線し、今後のシステムアップまで考えた配線施工。
  • リアはそのままのスタンダード配線、もしくは、リアを使わないでフロントに全てのパワーを注ぐバイアンプモードの選択が可能。
    更に今回のプランでは、追加オプションとして、一人で聞くときはバイアンプモード、家族や友人と乗るときはリアスピーカーもスイッチにて切り替わるバイアンプ+リアスピーカー切り替えシステムも導入しました。
  • プラン専用デッドニングを施工致します!!当店のグレード的にはスタンダードデッドニングとステージ1デッドニングの中間に位置します。
  • スピーカーの背面には音質アップのに必要な拡散材(ディフュージョン)を追加します。
  • 真鍮胴コーティングインナーバッフル製作に加え、雨でも全く影響の無い樹脂を施します。しかも締めたネジは脱着は可能ですが緩みません。
  • ケーブルはオーディオテクニカ製AT-RS160 を使用し、PC-TripleC+OFCのハイブリッド異種線径の2芯平行型で力強い中低域から繊細な高域まで再現。
  • お預かり時の代車やサウンドチューニング(調整)は何回でも無料!
    また作業中のお車の見学や撮影なども大丈夫です。
ここまでやって商品代・インナーバッフル制作・スピーカー裏拡散材・配線工賃含めて
通常価格¥121,800円の内容が
¥79,800(税抜)
CSS694を選んだ場合、 ¥82,300 (税抜)
CSC674を選んだ場合、 ¥69,300 (税抜)
CSC6934を選んだ場合、 ¥74,300 (税抜)

同時施工オプション

STEP3

ステップ2に加え、デッドニングのグレードアップとツイーター埋め込み加工まで拘って施工するパッケージで、コスト以上のクオリティーです。
当店ホームページの単品での価格を合計していただくと分かりますが相当赤字な内容になっています。
Aピラーにツイーターを埋め込む事で適切な角度と、純正のようなクォリティーで、音と見た目の両立をします!!仕上げ素材も色々お選び頂けます!!
当店ホームページの単品での価格を合計していただくと分かりますが相当お得な内容になっています。

作業内容

  • STEP2の内容をそのままでデッキ内臓アンプや、純正アンプからのダイレクト配線し、今後のシステムアップまで考えた配線施工。更にSTEP3では一番ライトなツイーター埋め込み加工が標準施工になったプランです。
  • リアはそのままのスタンダード配線、もしくは、リアを使わないでフロントに全てのパワーを注ぐバイアンプモードの選択が可能。
    更に今回のプランでは、追加オプションとして、一人で聞くときはバイアンプモード、家族や友人と乗るときはリアスピーカーもスイッチにて切り替わるバイアンプ+リアスピーカー切り替えシステムも導入しました。
  • プラン専用デッドニングからアップグレードします!!当店のグレード的にはステージ1デッドニングに位置します。ステップ2と比べデッドニングに使用する部材を1.5倍の増量でデッドニング効果も上がります。
  • 内張りのクリップにもオーディオテクニカ製クリップダンパーも装着、スピーカーの背面やドア内部にディフュージョンを使い車に合わせたチューニングをします。
  • 真鍮胴コーティングインナーバッフル製作に加え、雨でも全く影響の無い樹脂を施します。しかも締めたネジは脱着は可能ですが緩みません。
  • ケーブルはオーディオテクニカ製AT-RS160 を使用し、PC-TripleC+OFCのハイブリッド異種線径の2芯平行型で力強い中低域から繊細な高域まで再現。
  • お預かり時の代車やサウンドチューニング(調整)は何回でも無料!
    また作業中のお車の見学や撮影なども大丈夫です。
ここまでやって商品代・インナーバッフル制作・スピーカー裏拡散材・配線工賃含めて
通常価格¥171,800円の内容が
¥129,800(税抜)
CSS694を選んだ場合、 ¥132,300 (税抜)
CSC674を選んだ場合、ピラー無 ¥89,300 (税抜)
CSC6934を選んだ場合、ピラー無 ¥94,300 (税抜)

同時施工オプション

  • バイアンプ+リアスピーカー切り替えシステム
    今回発!!テストを重ねオリジナルオプションに決定!!これで迷うことなく、自分用のバイアンプ、後ろの人の為のリアスピーカーをスイッチで切り替え可能となります!!
    同時施工 29,800円
  • プラン専用ツイーター埋め込み加工オプション
    ツイーター埋め込み制作フロッキードアミラー
    8,000円

    注1 このお値段でのツイーター埋め込み加工に関してはフロッキーコーティングによる仕上げとなります。

    注2 ツイーター角度に関しての制限はございませんが、純正のデザインを崩さない取り付けを致します。

    注3 Step3は標準埋め込みが標準のため、差額追加工賃で承ります。

    ツイーター埋め込み制作フロッキーAピラー
    48,000円

    注1 このお値段でのツイーター埋め込み加工に関してはフロッキーコーティングによる仕上げとなります。

    注2 ツイーター角度に関しての制限もなく、ツイーターを一段奥に埋め込んで張り出しも少なく純正のデザインを崩さない取り付けを致します。

    注3 Step3は標準埋め込みが標準のため、差額追加工賃で承ります。

  • デッドニングステージ2へアップグレード
    20,000円 ▶ デッドニング&吸音
  • オリジナル内張りデッドニングライト
    通常の内張りデッドニングよりコストを抑えたライトバージョンですが効果は絶大!!
    同時施工 25,000円
スピーカー本体 スピーカー本体

スピーカー本体

※写真はQSS674、QSC674

真鍮銅コーティングインナーバッフル

真鍮銅コーティングインナーバッフル

真鍮と銅の粉末を混ぜ合わしたコーティング樹脂をバッフルに塗る事で耐久性、耐水性、防腐効果など求められる機能性と音質アップが望めます。
※CSグレードのSTEP1に関しては車種別専用インナーバッフルか当店にてMDFバッフルを制作します。
詳しくはクリックしてください ▶

スピーカー配線工賃

スピーカー配線工賃

当店の配線施工ではデッキの直前より配線を引き直して純正の配線を使わない方法で施工致します。
また、今後のグレードアップの為にパッシブネットワークは並べてつけることでアンプの追加などを容易にできます。
※CSグレードのSTEP1に関しては純正配線を使用したイージーインストールが基本となります。

通常配線orバイアンプ

通常配線orバイアンプ

セット価格内で通常の4スピーカーの配線方法か、リアを鳴らさないバイアンプのどちらかが選べます。
オプションでどちらも可能となるリアスピーカー切り替えシステムも御座います。バイアンプに対応していないスピーカーでも当店でパッシブをバイアンプ加工致します。
オプション施工にて、自分用のバイアンプシステムと家族用等の通常配線システムがスイッチで切り替えが出来るシステムもご用意しております。
詳しくはクリックしてください ▶

プラン専用デッドニング プラン専用デッドニング

プラン専用デッドニング

このデッドニングは、当店のスタンダードとステージ1の中間に位置するデッドニングでお手軽プランなどに採用されています。
お手軽プランの内容と言えども、しっかりと効果が出る施工をしています。使用している部材の金額だけを考えたとしてもそれ以上の材料を投入しているので大変お得です。
※フロントドア左右分です。リアもご希望の場合は別途ご相談下さい。

ステージ1デッドニング ステージ1デッドニング

ステージ1デッドニング

これぞ当店のデッドニングで音質アップ・静音効果・音漏れ減少効果が期待できます。サービスホールを埋めるだけでない、しっかりとデッドニングをする内容になります。
また、裏面のデッドニングもプラン専用デッドニングに比べ、おおよそ約1.5倍の材料を投入しています。
※フロントドア左右分です。リアもご希望の場合は別途ご相談下さい。
詳しくはクリックしてください ▶

ステージ2デッドニング ステージ2デッドニング

ステージ2デッドニング

当店で最もコストパフォーマンスの高いデッドニングで、開店当初より取り組んでいたアルミ補強デッドニングとなります。
写真のようにドアの裏面にあるアルミバーを投入しドアそのものの強度をまず上げ、その上からさらにデッドニング材を可能な限り施工していきます。
表面と裏面のデッドニング素材を変えるのは、同じ素材で施工するのはだめではありませんが、あえて変えることで表と裏の共振が変わることで打ち消する効果も狙っています。
当店でも非常に人気が高く、使用する部材の金額以上にコストパフォーマンスの高いデッドニングです。
※フロントドア左右分です。リアもご希望の場合は別途ご相談下さい。
詳しくはクリックしてください ▶

ドア内拡散増量

ドア内拡散材増量

プランに含まれているドアの背面の拡散効果に加え、ドア内部の見渡して適材適所に拡散材を増量していきす。

クリップダンパー

クリップダンパー

ほとんどの車のドアの内張りはドアクリップとネジで固定されています。このクリップに気密性の高いクリップダンパーは密着度のアップドア内の気密性のアップと防水効果などがあります。
詳しくはクリックしてください ▶

サウンドプルーフィングウェーブ

サウンドプルーフィングウェーブ

これは、インナーバッフルで取り付けをした時にスピーカーとドアの内張りの間の隙間を埋めるのが一番の目的でドア内への音漏れを防ぐことで不要な内張りの共振を減らして純正のグリルからスピーカーの音がより表から出るようになり結果的に音質アップが望めます。
詳しくはクリックしてください ▶

純正クリップ交換

純正クリップ交換

ドアクリップは基本的に再使用不可な車種が多いですが、特に何度も取り外しをしている車や、経年劣化によるクリップの老化をしていると新車時のようなカチッとしたドアの建付けにならないので新品の交換をお勧めします。

ツイーター埋め込み制作

ツイーター埋め込み制作

この場合のツイーター制作はレザー仕上げが基本で埋め込みによる満足度はありますが、生地の関係で角度付けには限界もあります。当店では仕上がりを重要視しますので角度をつけたい場合は一つ上のランクのフロッキー仕上げがお勧めです。

ツイーター埋め込み制作フロッキードアミラー

ツイーター埋め込み制作フロッキードアミラー

基本的にドアミラーなどに埋め込み加工し、フロッキー仕上げの為、直射日光による変色もなくツイーターの角度は自由にセッティングができます。

同時施工によるステップ1とステップ2のプランの場合はアップグレード料金が¥38,000
ステップ3の場合は差額料金が¥8,000のアップグレード料金となります。

ツイーター埋め込み制作Aピラー ツイーター埋め込み制作Aピラー

ツイーター埋め込み制作フロッキーAピラー

基本的にAピラーなどに埋め込み加工し、フロッキー仕上げの為、直射日光による変色もなくツイーターの角度は自由にセッティングができます。

同時施工によるステップ1とステップ2のプランの場合はアップグレード料金が¥48,000
ステップ3の場合は差額料金が¥18,000のアップグレード料金となります。


※ワンボックスなどの三角窓付はOKですが大型(1m以上の大型)の場合は追加工賃が発生する場合があります。

リアスピーカー切り替えシステム

リアスピーカー切り替えシステム

当店初の4スピーカーとバイアンプを瞬時に切り替えが可能なシステムで一人で高音質を楽しみたいバイアンプ、家族みんなでBGMを楽しみたい4スピーカーの両方が内蔵アンプなどで手軽に楽しめます。
詳しくはクリックしてください ▶

内張りデッドニングライト

内張りデッドニングライト

内張りの裏面にデッドニング材+アルミシート+低反発シートが一体になったオーディオテクニカのダンピングアブソーバーの素材を使って施工致します。
詳しくはクリックしてください ▶

スピーカー裏拡散材

スピーカー裏拡散材

スピーカーの背面は最も必要な部分であり 1番効果の出る部分でもあります。
拡散の効果と言うのはスピーカーの背面も前後運動で生まれた空気が音となり何もない状態だと鉄板に当たってそのままスピーカーを裏から押してしまいます。
そこで拡散の入れることによりランダムに散ることでスピーカー本来の動きを正確にします。

サウンドチューニング

プランにて施工されたお客様は、音の再調整など基本的に期限なく無料で行います。
日々、調整スタイル、技術が進化しておりますので再調整することにより、音が良くなることがほとんどです。
ご依頼頂ければ対応いたしますので、お気軽にお申し付けください。

代車

ご成約後、お客様とやり取りの中で作業日程を決めさせていただいておりますが、 代車に関しては、予約制にて無料で承ります。
ご入用の方はご相談ください。
(商品持ち込みの場合は代車は有料となります。一日¥2,000)

オリジナルケーブル

オリジナルケーブル

今回新たに、オーディオテクニカ様に依頼をし何度もテストを重ねて安価よりクオリティーの高いオリジナルケーブルをプラン専用に開発致しました。価格にしますと¥660 (税込)/mとなります。
このケーブルを使いデッキからネットワーク、そしてスピーカーまで引き直しをするケーブルに使用します。長さに関しては車に合わせて必要な分だけ投入します。
なぜオリジナルケーブルの制作に至ったかというと、オリジナルケーブルと題して100円以下のケーブルをちょっとしか使わないのに数万円などという例もありましたのでOEMとかではなく完全にオリジナルのスピーカーケーブルを制作しました。ちなみにこのケーブルの上位ケーブルがオーディオテクニカ様のAT-RS160になります。